仁明会の地域支援のはじまり

私たちは「その人らしく」主体性のある自待を大切にその人らしい自立した生活を育み、利用者様と一緒に取り組んだ健康や生活を協働作業を同じペースで歩んでいきたいと考えております。「はんず」とは手を組むと結ぶという意味を含んでいます。

管理者  前田幸史